みやざきで先生になろう! 特色ある宮崎県の取組

メンター⽅式の研修

〜安⼼の⼈材育成〜

宮崎県ではメンターチームによって初期研修を実施しています。メンターチームとは、複数の先輩(メンター)と初期研修受講者(メンティー)が信頼関係を作りながら、⼀定期間継続して⽀援を⾏うことで、相互の⼈材育成を図る研修システムです。メンターは、メンティーに対し、学習指導や⽣徒指導といった職務そのものに関わることへの⽀援ばかりでなく教員の理想像を確⽴していくための⽀援や校内の⼈間関係の構築、様々な不安や悩みの相談に乗ってくれます。

スーパーティーチャー制度

〜学び続ける宮崎の先⽣達〜

宮崎県では、特に優れた教育実践⼒を有する先⽣をスーパーティーチャー(ST)として委嘱しています。STは、県内の先⽣⽅に授業を公開しており、先⽣⽅は、⾃分でお⽬当てのSTに学びに⾏くことができます。STの公開授業に参加した先⽣は、授業のテンポの良さや教材研究の⼯夫、⼦ども達全員が参加する授業など、指導技術の⾼さを学ぶことに加え、「STの教室は空気感が違う!」「STの⽬、⼦ども達の⽬が輝いている!」という感想をもたれて帰ります。こうして宮崎の先⽣⽅は、⽇々、学び続けているのです。

エリア内異動制度

南那珂、西諸県、東・西臼杵エリア内異動を希望する小学校教諭等、中学校教諭等、養護教諭及び栄養教諭は、採用時からエリア内異動の対象者として考慮します。

ただし、職員の構成等により隣接する地区(東・西臼杵エリア)の場合は児湯地区)への異動になる場合や希望通りに配置されない場合もあります
「採用時からのエリア異動」の希望については、その後の状況により変更も可能です

紹介MOVIE

動画ポータルサイト「楠並木ちゃんねる」の4ch教育庁チャンネルでも様々な動画が視聴できます!

楠並木ちゃんねる

宮崎県が⽬指す教育については、宮崎県教育振興基本計画を御覧ください。

宮崎県教員採用公式LINEにともだち登録する! 募集要項を入手! 講師登録したい!
topにもどる